スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

満月アジング

明日は十五夜
頭上には煌々と輝くお月さまが...
9/11
良い状況では釣れて当たり前

理論(知識)と技術(腕)があれば
今回のような状況下でも釣果を出せるはず


9月11日 大潮 ○

持っている知識と情報を頭の中でフル回転させて
ポイントへと到着したのが20:30

さすがに釣り人もまばらです

ゆっくりと準備をし、数回の深呼吸で気持ちを落ち着けてキャスト!

数投で答えが返ってきました
9/11
「うんうん」と一人で納得しながら



9/11
「よしよし、次はサイズアップだ!」


9/11
狙い通りにサイズアップ



活性が低いような感じがしたのでスプリットに変更
コッ! 綺麗なバイトが伝わってきました

9/11







って....









難しすぎです(泣)
9/11


約2時間半ほど頑張ってみましたが
Max24cmでキープ9匹、豆サイズが約5匹リリースと惨敗(涙)


言い訳もありません(笑)


そういえば、結構カラーチェンジしていたのですが
90%がブルーハワイにヒットしました






実は早々とアジを諦め
1年ぶりのエギングタックルを手にしてみました

が、これまた撃沈


昨年から「漢は黙って3.5寸!」を貫いているのですが
小さなイカが見えると、小さなエギを投げてみたい衝動に駆られそうになります
が、ぐっと我慢(笑)



限りある資源を....とか
     ミニサイズを虐待......とか


そんなかっこいい理由で3.5寸を通しているのなら良いのですが
yamashita
昨年YAMASHITAさんに頂いた
3.5寸×40本 まだ未開封なので買い足すのが悔しいだけです(笑)


PS...1年のブランクで、しゃくり方を忘れていました
スポンサーサイト
[ 2011/09/13 10:17 ] アジング | TB(0) | CM(4)
お疲れさまでした。

あまりの渋さに神経ブチ切れそうになります。
でも、2時間で立派です。やっぱタテストですか。
この事を踏まえてタテスト+巻かない釣りが
この状況の打開策の気がしてきました。
ただ、瀬戸内では干満の差がありすぎるため
タテストが有効になる場所が少ないです。
どうしてもこの時期は多少の遠投が必要かと思います。

エギはどうなんですか?釣り具屋出来るじゃないですか。
使うより販売しましょう。(汗)  凄。
3.5寸は春には最高です。これだけあれば強気で
攻めのエギングが成立すのではないでしょうか。
[ 2011/09/13 17:05 ] [ 編集 ]
こんにちは(^ ^)
サイズはだんだんと良くなって来ましたが、やはり満月はあまり良くないようですね(>_<)
そういえば、この間昼間に漁港内の表層でワームを早引きしているとサヨリがアタックして来て釣れちゃいましたよ(^ ^)
僕の中では、これから熱くなる釣りはサヨリゲームだと思いました(笑)

あと、藤原さんは自分で作ったジグヘッドを使ったりしていますか?
僕は、ジグヘッドのヘッドの底の部分を平らに削ってフォールスピードを遅くしたり、逆に縦に潰してフォールスピードを早くしたりして自分好みにしています。

藤原さんは、いつも日曜に釣りに行っているみたいで、僕も今週は日曜日釣行になりそうなので挨拶しまくってる白のサンバイザーを見かけたらよろしくお願いします(笑)
[ 2011/09/13 18:39 ] [ 編集 ]
ドンキーさんへ
こんにちはi-179

アジングでのタテストってなかなか機能するところがないですよね
しかし満月は難しいですねi-181

エギの販売ですか?
店で販売してみましょうか(笑)

春アオリはもう5年位やってない気がします
昔のようなエギングへの情熱が無くなっちゃいましたi-230
[ 2011/09/14 12:16 ] [ 編集 ]
山口の釣り少年さんへ
こんにちはi-179

ジグヘッドですが
今は0.2gのみ簡単に作っています
以前は石膏で型を作り、鉛を溶かして流し込んだりしていました
基本的に作るの好きなのでメタルジグ、エギ、プラグといろいろ作りました

ですが、市販品の計算されたバランスにはかないませんでした
日本の商品の素晴らしさを実感して以来やめちゃいました(笑)

JHのフォールスピードを遅くする裏ワザですが
マ○ワームのような材質のワームに注射針で空気を注入するのですが
うまい事行くと空気が漏れずに内部に溜まるんです
空気の量次第では3gでもフローティング状態です
昆虫採集セットを買いに走った事を思い出しました(笑)

白のサンバイザー見かけましたら声掛けますi-199

[ 2011/09/14 12:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。