スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジの開き

今回のミッションは〈鰺の開き〉を作る!
25cm前後を20匹は確保!

そんな感じで気合いを入れて釣行してきました(笑)

8月28日 新月大潮

魚を獲る為にはこだわりも捨て去り
普段あまり行かないポイントへ
(一応いつものポイント調査はしておきましたが、思う状況とは違いました)

某港へ到着するとサビキ師と太刀魚を狙う方々が7~8人ほどおられ
1番手前の常夜灯部分のみしか空いていません

ですが、最初から手前に入りたかったのでラッキーでした

数回キャストしながら様子を見ると
手前表層には豆鰺、常夜灯明暗部のボトム付近では良さそうなバイトが出ます
JH単体で十分に届く範囲なのでBullhead0.8gで気持ちの良い吸い込みバイト!
8/28
1発目からこのサイズが出たので、正直尺絡みを狙っていました

連発で25cm弱が出るのですが
8/28
結論から言うと26cmが限界でした

サビキの方々は反応がないみたいで
あまりの釣れなさ加減に手前の豆鰺を釣っているみたいです

ですがワームには良い反応が続きます
ちなみに波止際や表層では
8/28
こんなのが沢山います


今回はワームの形状よりもカラーにシビアで
ナチュラルクリアをベースにリアクションシルバー、レッドチリペッパーと
クリア系ラメをローテーションすることでスレ回避、釣れ続ける事ができました

動きはシェイキングのような小刻みなアクション後のフリーフォールに高反応
カーブフォールとはかなりの差がつくほど違いが出ました

明暗部での反応が無くなるとミニMキャロ5gで遠投
8/28
でも釣れましたが

基本明暗部がキーでした

8/28
大好物のサバも
サバが釣れた際には、美容室プレイスまでお願いします(笑)


20~26cm×23
20cm以下×約10(リリース)
ミッションコンプリート!
8/28


アオリは小さいですが沢山確認できました
もう少し大きくなるまで楽しみにしておきます


スポンサーサイト
[ 2011/08/30 11:12 ] アジング | TB(0) | CM(7)
ミッション完了ですね(^ ^)

僕も土曜日に行きましたが、24センチぐらいが最高でした(>_<)
小さいのが釣れるとこのサイズでも大きく感じますよね(汗)

ワームは、リザードテールが良かったです。
沖では、まあまあのサイズがライズしている模様でしたが、ジグヘッドが届かなかったです。
仕方なく手前のボトムを探ると20弱です(泣)

やっぱり、秋、春先ぐらいがいいですね。

アジの開き出来て良かったですね(^ ^)
[ 2011/08/30 18:27 ] [ 編集 ]
お疲れさまでした。

流石ですねぇ。ミッションを完璧に成功させるとは。
でかきゃいいってもんじゃないです。
(負け惜しみ半々です)
25~26センチが食べ頃かと思いますが。
喜ばれるサイズです。
やっぱ時合いは短かったですか。
釣れるタイミングが難しいです。

アジ釣りもしたくなったです。。(迷)
[ 2011/08/30 22:40 ] [ 編集 ]
place">
山口の釣り少年さんへ
i-179おはようございます^^

アジの開き、無事に完成しました
冷凍庫に我が家の保存食(つまみ)として待機しています(笑)

土曜日に行かれてたんですね
ライズしてましたか、次回は是非Mキャロで釣って
ベイトを教えてくださいv-421

魚にも人間にも秋、春が良い季節ですよね

[ 2011/08/31 09:28 ] [ 編集 ]
place">
ドンキーさんへ
おはようございます^^

最近お土産がなかったので、久しぶりにアジ食べました(笑)

> でかきゃいいってもんじゃないです。
自分もそう思います(同じく負け惜しみ半々です)i-229

今回は地合いが短いというよりは
群れの足が速いような感じを受けました
岸近くや遠くへ行ったり来たりのような感覚でした


自分も、この先はアジかアオリか悩みそうです^^
[ 2011/08/31 09:35 ] [ 編集 ]
初めてコメします(^^)
いつもブログ読ませてもらって参考にしてますm(__)m
いつも悩むのですが、ワームのカラーを決める時どうしていますか?
濁っていたらこの色とか
白で釣れなかったらこの色に変えるとか
僕は自分が好きな赤を投げることが多いですがスレて来た時はクリアが自然かと思い変えています
藤原さんはどうしていますか?教えてくださいm(__)m
[ 2011/09/01 17:55 ] [ 編集 ]
kキャロさんへ
はじめましてi-179
参考になるような事があるかどうか分かりませんが
訪問ありがとうございます^^

>ワームのカラーを決める時どうしていますか?

自分の考え方を簡単にまとめると
アピール系から投げてナチュラル系に変えていったり
全く反対色をチョイスしたり...
水色や常夜灯に合わせたり
そこに水深や光量も組み合わせて考えてみたりしています

ですが、好きな色=釣れる色、の法則のように、信じられるカラーを投げ通すのも
良いのではないかと思ってみたり
釣れなきゃ次に好きな色投げちゃいなよ!的な(笑)


ここからは職業柄からくるこだわりの話になるのですが
海水って透明なのに青色に見えるように
色と光の関係は密接です、緑が緑、赤が赤に見えるのも(色の引き算)
の作用でその色に見えるわけです
地上と違って水は色も光も吸収してしまいます
例えば海が荒れた日にBIGサイズが釣れたりする経験ありませんか?
あれは海水の表面が荒れると反射率が大きくなってしまうので
水中の光量が減少するから警戒心が薄れる効果があるのだと思います
これ以上は変態的な考えですし、ここには書ききれないので
この位にしておきます(笑)

人によっては興味のない話になるので
もし興味があればメールして頂ければば続きを返信しますi-179
[ 2011/09/02 09:32 ] [ 編集 ]
ありがとうございましたm(__)m
おどろきました、すごい勉強になりました(^^)
がんばります。
[ 2011/09/03 14:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。