スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自然の恵み

夏真っ盛り

あまり良い話は聞こえてきませんが
懲りもせず上関へ

8月7日 小潮

20時頃到着

ちょうど潮止まりなので、動き出すのを待ちながらキャストしてみますが
海はドヨ~ンとしており 生命感はあまり感じられません

時間的には潮が動いても良さそうなのですが動かず
8/7
釣れても事故的な感じです
8/7
大きく移動を考えたのですが
試したい事があったので釣果を忘れて遊んできました

8/7
アジってフラッシュが反射するので写真を撮り難いです
しかもこの貧果を撮影する勇気(笑)
嫁からアジの南蛮漬け計画を持ちかけられていたのですが
見事に失敗デス

今回も潮流の速いポイント2箇所ほど回ってきましたが
この手のポイントは潮が動かない場合は、どうもやり難いです
もっと勉強が必要です



広島県民でメバラーだった頃
早瀬大橋下の漁港で轟々と流れる激流に戸惑いながら
波止先端部にできた反転流の際ピンスポットで20UPのメバル超連発を経験
それ以来激流ポイント大好きになりました
激モン
6年くらい前だったと思いますが
激流モンスターが発売された時は、自分の為のロッドだ!
と勘違いし、触りもせずに即購入しました(笑)

激流アジング初期は1号や1.5号の重量級リグ(ピノキャロ)で
激流のボトムを探る釣りにハマっていました
表層は轟々と流れてても、ボトムは意外と緩やかで
大型が着いていたりして、あれはあれで楽しかったです

しかし時には1.5号でもボトムを取れなかったりしますし
重たい鉛を投げていると投げ釣りのような状態になってしまい
繊細な釣りが好きな自分は、ボトムよりも表層に
反転流やヨレを好むようになりました

そうなるとMキャロでは潮流をもろに受けてしまい
思うようなレンジを探れなかったり
狙いのピンを一瞬で通り過ぎてしまったりするので
あまり使う事が無く、JH単体もしくはスプリットである程度は事足りていました

もちろんMキャロ大活躍のポイントや状況はたくさんあります
この辺りの話を始めると数時間は経ってしまいますので
興味のある方はお会いした時にでも語り合いましょう(笑)


そして次の日は休日だったのですが
久しぶりに多少の空き時間ができたので
歩いて行ける近所の海へ
8/8
ここへは昼間に来る事があまり無かったのですが
思うほど汚くは無いのかな?って感じでした

漁港を散策してみると
良いもの発見!
8/8
晩酌のつまみに少し頂いて帰りました


自然の恵みに感謝
スポンサーサイト
[ 2011/08/09 16:46 ] アジング | TB(0) | CM(4)
上関は最近調子が悪いですね…
僕も週末行きましたが、10匹ぐらいしか釣れませんでした(>_<)
潮がたるんでいたのでもう少し潮が走ってくれたほうがいいです。

最近の僕の釣り方はジグヘッドとキャロを取っ替え引っ換えして風や潮を見て変えています。

あとこれと思ったら手に取る間もなく買ってしまうこと多々ありますね(^_^)
ワームなんかは得にそんな感じでかってしまうことがあるので共感できます。

お盆休みは上関は多くなりそうですが当たって砕けてきます(笑)

もし今度会う機会があったらキャロのお話聞かせて下さい。
[ 2011/08/09 18:40 ] [ 編集 ]
placeさんの話は身近でとても共感します。
読んでると楽しくなります。

晩酌のつまみは最高です。これ以上はないと思います。
私も大好きです。

ストレンジでJH単体の釣りをやり始めてキャロでの釣りが出来なくなってきました。
使う状況は必ずあるので苦手にしたくはないのですがわからんです。
機会ある毎に過去の感を取り戻そうと必死です。

[ 2011/08/09 22:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
山口の釣り少年さん おはようございます^^

週末も良くなかったんですね><
秋が待ち遠しいです

> あとこれと思ったら手に取る間もなく買ってしまうこと多々ありますね(^_^)
> ワームなんかは得にそんな感じでかってしまうことがあるので共感できます。
どうしても道具は増えちゃいますよね
そろそろ整理しなくてはと思いつつ3年経ちました

お盆頑張ってください!

[ 2011/08/10 09:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ドンキーさん おはようございます^^

> 晩酌のつまみは最高です。これ以上はないと思います。
> 私も大好きです。
美味しいですよね~♪
カサ貝も好きですか?上関にめちゃめちゃ良いカサ貝ポイントありますよ
機会があればご案内します(笑)


> ストレンジでJH単体の釣りをやり始めてキャロでの釣りが出来なくなってきました。
自分もJH単体好きです
ライン1本で繋がるダイレクト感はLFの醍醐味だと思います
一応今年のテーマは昨年に引き続き「スプリット道を究める」だったのですが
だんだん脱線してきました(笑)

色々と楽しいですよね^^
[ 2011/08/10 09:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。