スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

UTR-60lux 初陣

1月17日 大潮


TICT UTR-60lux のデビュー戦

16,17日とこの冬最大の寒波が....とTVでは言っていましたが
気にしていたら足が止まるので無視

なんだか忙しく釣り場に立てたのがAM3:00(笑)
AM6:00には用事があるので実釣時間は約2時間半
本来ならば上関アジングでも行きたかったのですが
時間が無く、岩国市内でのメバリングへ


ポイントへ立つと
笑える位の爆風
もちろん外気は氷点下
体感温度は氷点下10度と言ったところでしょうか?
ガイドにラインを通し終わった頃には、正直帰ろうかと思いました



そんな中でのUTR-60luxデビュー戦でしたが
一言で言うと

最高に面白い道具を手に入れた

道具と言うより、変な意味ではなく、大人の玩具って感じです(笑)




今回はリールは月下美人、JH0.6~1.5g単体を使用しましたが
グリップから先が無いような感覚を起こすような抜群のバランス感

極細ソリッドティップで1g以下の単体でも操作性が良い
動かしている感覚をはっきり感じ取れるのですが
高弾性カーボン張りでダルさは全く無し!

飛距離もレングスからは想像以上のものでした

強風がブランクスを叩くノイズだらけの状態でも
バイトとの違いははっきりと感じ取れ
一般的なロッド、JH単体では釣りになら無いような状態でも
十分に掛け合わせる事が出来ました


15cm以下のメバルしか掛けてないので
バットパワーとか粘りとかはよく分かりません(笑)
1/17
1/17


次回はアジングで遊ぼうと思います








スポンサーサイト
[ 2011/01/20 11:08 ] メバリング | TB(0) | CM(2)
こんばんは!

激寒の中、お疲れ様でした!
ニューロッド、良い感触のようですね^^

探していたジョーカー、やっと見つけました。
弱気の0.5号を購入しました(汗)
それに伴い、目に入ったMキャロとキャロかぶらなる物も買ってみました。
この仕様、どのようなアクションをつければ良いものか…。
何卒、ご指南下さい!<m(__)m>
[ 2011/01/20 21:55 ] [ 編集 ]
クロ兵衛さん、こんにちはv-411

夜の海辺の寒さに負けそうですv-404

ジョーカーようやく見つかりましたか?
やはり駅裏のポイントが1番TICT商品が揃っているみたいです。


ハリが強いラインなので、特に0.4号0.5号は釣行日数日前までに巻いてクセ付けをしておいた方がトラブルが少ないように思います
スプールにも一杯に巻かず、下巻きを調節して、少なめに巻いた方が扱いやすいです
クセもデメリットもあるラインですが、自分にはそれ以上のメリットを感じていますので
ひいき目なしで良いラインだと思います。


キャロかぶらは瀬戸内の厳寒期には強い時が多いです
メバルならタダ引きでも、縦アクション→フォールでも行けると思います
アジの場合はワーミングと同じ考えで良いと思うのですが
潮流の速い場所等はガン玉を打った方が良いように感じています
自分は5号のガン玉を使っています
クロ兵衛さんならガン玉を色々なサイズお持ちでしょうから^^

Mキャロですが...
実はスプリットの呪縛から抜け出せず、Mキャロにはまだ確信的な物が持てず自信がありません(笑)



是非Mキャロを使いこんでご教授お願いいたしますv-421
[ 2011/01/21 11:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。