スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アジングロッド

アジングロッド購入計画
年末から悩んでいます


自分は美容師なので、仕事でハサミ(シザー)を持ちます
包丁1本~♪さらしに巻いて~♪なんて感じで(古っ)シザーは美容師の命です

ロッドでいうとレングスの違い(シザーもインチ表示なんです)や
グリップ(ハンドル)の形状による持ち感の違い
材質による切れ味の硬さだとか柔らかさだとか

ロッドとはさみを話に出すのが無理な話ですが(笑)

とにかくシザーに変なこだわりがあって
自分では持ち感と表現しているのですが
持った時の感覚が合わないと購入しても2度と使わない(使えない)んです
気に入るとことん使います(同じ物を2本(丁)購入してまで)
十数本持っていますが同じシザーばかり使用しています



そんなこんなで


メバリングを始めて十数年
トラウトロッドやバスロッドから始まり
OFTウォーターサイドXP、MG、ゼナックアストラ、ブリーデンの激モン、クロスビート、
メガバス礁楽、JJMACその他色々とけっこうな本数を購入しましたが、結局使い続けているのは1本のみ
それがブリーデンのTR70MH激流モンスター
なつかしの白ブランクスULガイド仕様です
発売当初はネットでも売り切れ続出!探し回って手に入れたものです


ブランクス1ピースで持ち運びが不便なうえにULガイドの劣化という恐怖が付いて回りますが
今でも大好きです
そのTR70MHをアジングに使用しています



発売直後に購入したので約6年は使用しています
今でも十分使えるのですが、重量100gと今のロッドと比べると重い
重さは慣れているし、持ち重り感は全く無いので我慢できても、ULガイドの劣化が1番怖いです
チタンガイドに変えようとも思ったのですが、バランスが変わるのが怖くてやめました
とりあえずガイドかブランクスが逝くまではこのまま使い倒そうと思っているのですが



正直最近の新しいロッドが使ってみたい←これ本音です


どうでもいいけど前置き長すぎ!



とにかく新たにロッドを購入しようかなと思い、悩んでます

候補としては

※ブリーデンTR68ストレンジ
※メガバスNEW礁楽
※TICT UTR-60lux
※ufmウエダ TFL-64EX-R
※ufmウエダ TFL-64RX

以上の5本が候補として名乗りを上げました
が、インプレだけで購入すると痛い目にあうというのは実体験済み
高価な物だけに慎重に行こうと思い


正月休みに釣具屋をはしごしまくって触れるものは触ろう作戦
を決行してきました!


長くなってきてそろそろ疲れてきたので省略していきますが(笑)


ストレンジは自分の想いとは違ったので却下

NEW礁楽は残月のショートグリップに興味持ったのですが
ロッド設計が基本的に変わってないので却下


TFL-64RXは怖いな....で躊躇


TICT UTR-60luxはちょっといい感じ
TCRとは性格も違っていました

ウエダのロッドはそれでなくても置いてないので苦労しました
TFL-68EXと610SLは触れたのですが参考にはならず



こんな事書くと怒られるかもしれませんが
かなり昔、ufmのロッドを使ってるとおっさん!みたいな時ありませんでした?
でもそんな玄人好みがかっこ良かったり良くなかったりとか(笑)


話がそれましたが
FL-60を実際に使った事があるのでufmの良さはほんの少し体験済みですが
TFL64が触れない、せめてTFL63でも触れれば...


おまけに納期2ケ月!
さすがufmウエダ...




最終的に候補は

UTR-60lux 
tict
 VS   TFL-64EX-R
ufm



もう少し悩んでみます....











スポンサーサイト
[ 2011/01/07 13:08 ] タックル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。