スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メバル料理

自分はキャッチ&イート派ですが
命を頂くからには隅々まで食べつくします
子供にも釣りに連れて行く前からその事はよく話していました


また料理も趣味だったりするので
釣ってきた魚を料理して大好きな酒と一緒に味わう事が最高の楽しみです



今回はメバル料理


メジャーなところでは
煮付け、塩焼き、刺身でしょうか
塩焼きは内臓を出さずに焼いた方が内臓の脂が身に回って美味しい
と漁師さんに教わって以来、そうしています


アクアパッツァなどもたまに作りますが
アサリなどの他の材料を揃えるのが面倒くさくて...です



メバルの一夜干し、作った事ありますか?
是非一度試してみてください、絶品です♪


自分は立て塩よりも直接派です
開いて水分をふき取ったメバルの身に直接塩を振りかけて
30分ほど置き、上がってきた水分をもう一度軽くキッチンペーパーでふき取り天日干し
塩にはこだわりがあって、ビオソルトという岩塩をミルで引いて使用します
mr
1匹づつラップで包み、ジップロック等に入れて冷凍しておけば
結構日持ちします。



お酒好きな方に是非試して欲しいのがひれ酒
ふぐのひれ酒のメバルバージョンです
mr
よく洗った胸鰭や尾鰭を広げた状態で皿などにくっつけて
冷蔵庫に入れておけば2日もすればしっかり乾燥します
遠火でじっくりあぶって熱燗にinすれば最高です



ひれ酒ってどんな魚でもいけるんですよ
根魚が1番美味しいと思うのですが、ヤズなんかでも大丈夫でした
順位をつけるなら、1位オコゼ2位カサゴ3位ソイでした



メバルを煮つけや刺身などにしようと思えばエラや内臓を取り除きますよね?
その内臓は絶対に捨ててはダメです!
キモ、胃袋、刺身で引いた皮はさっと湯通しして冷水で熱を取り
胃袋、皮は適当な大きさに切り、ポン酢で食べれば良いつまみになります
mr
ネギと七味は忘れずに




メバルの場合は小さすぎますが
ヤズなんかだと心臓も美味しいですよ





頭や中骨は味噌汁の出汁取りにつかえば
捨てる部分はエラだけです



料理ネタも書き始めるときりがないのでこの辺りで(笑)



スポンサーサイト
[ 2013/04/30 18:28 ] 料理 | TB(-) | CM(-)
Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。