スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エリア調査

11月28日 小潮



車で移動すると端から端まで約20分

その中にポイントが6箇所程度

そこを一つのエリアとして考えているのですが

このエリアの中でもアジとメバルでは全くポイントが違ってきます

尺アジが狙える場所もあれば

メバル3桁釣りできる場所も

どちらも条件次第ですが...

ちなみに近いので通うには1番楽な場所(笑)




そのエリアの中の一つ

尺アジが狙えるポイント調査へ




向かいのおじさん情報では(笑)

「まだ早い、釣れても小さすぎる」



昨年の今時期ではシーズンインしていたのですが

今年はやっぱり遅いみたいです。



実際どうなのか

確かめに行ってみました




到着して波止を見渡しても釣師はゼロ

やっぱり釣れてないのかな?

そんな不安がよぎります



まずはジグヘッド単体でサーチ

数が少ないうえに低活性

ほとんど口を使わない状況
1

だからこそ面白いと本気で思う(変態)

逆に上関に行けなくなりそう

風が強いのでJHを1gから1.5gに上げたら無反応

最終的には0.6g単体でのドリフトで数匹連発
2
しかし後が続かない

カラーチェンジやサイズを変えて

あの手この手でなんとか2桁

再現性のない釣りなので不完全燃焼
3
サイズも22cmを出すのが精一杯

帰宅後捌いて胃の中のベイトを確認しても

何も出てきませんでした



このポイント

藻場が点々とあるのですが

藻場をタイトに攻めるとメバルが
4
サイズは15cm未満がほとんどですがアジとは違うバイトで楽しい♪



スプリットを組んで沖目の藻場直撃

この時期この場所ではなかなか見れない20アップ!
5


この1匹で気持ちは満たされましたが

パターンが見つけられず何とも言えない結果でした

次回潮回りの違う時に再調査してみます。
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 10:01 ] アジング | TB(0) | CM(2)
Profile

Place

Author:Place
山口県東部を中心に
ライトリグ道を極めるべく修行中

ジグヘッド単体での釣りが好きです

結果よりも過程を大切に
釣りを楽しみたいと思います

情報サイト
最新記事
月別アーカイブ
MAIL Form

名前:
Your Mail address:
件名:
メッセージ:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。